2010年9月30日木曜日

自転車を買おう

自転車用のヘルメットを買った。これまでのものは10年以上も前のもので、しかも一部欠けていたところも実はあった。だから、とうの以前に実用性をなくしていた。それでも冠っていたのは、専らクルマの運転手などから目立つため。写真の手前の奴がをれで、後ろには虹色7色のリボンが NO WAR と記したテープで貼ってあり、左脇には ci siamo sciopero generale と威勢のよいことをかいた RC のシールが貼ってある。

今度はロードレーサーを買おうと思っている。ガンガン走れるかもしれないのは、今のうちだろうから奮発してカーボン+アルミの軽いかもしれないがゴツイ格好の奴にして、10年後には再びクロモリのおとなしいスリムなものに戻れると良い。その間に、出来るだけ早く何とか折り畳めるミニバイクも買いたい、等々。

探し始めてみると、実にたくさんのメーカーが色々な機種を作っている。まず、外国のものが多いことに驚く。欧米のものだと何かおしゃれな感じがするからだろうか。西欧かぶれのしかし国粋主義者としては多いに迷う。

僕は体脂肪率が11を割り込んでいる。しかしコレステロール値と中性脂肪値が異様に高い。かろうじて生きているのは、専ら低血圧のためだろうと思う。好きな酒類といまいましい遺伝体質が原因にあるのだろう。しかし文句を言っても仕方なく、こればかりは何とか対策を打たなくてはならない。そこでジョギングをしようと、痛む膝をカバーするために筋トレを始めた。しかし、膝の痛みはなくならない。せめてとばかりに埼玉にいた時は25年以上、片道8kmを自転車で通勤した。

ところが都内に越したために自転車通勤が難しくなった。片道約20kmと自転車で走る距離としては良くなった。だが、幹線道路の至る所に「自転車通行禁止」の標識がある。大きな道路は専ら自動車のために作られているらしい。至るところに増えたスポーツクラブで泳ぐという手もあるかもしれないが、空も見えない室内の、しかも25mしかないプールをせせこましく泳ぐのは、「私は街にしか住めないから」と言いふらしているようで何ともおぞましい。スポーツクラブに貢ぐカネを自転車に回して、休日は走り回るというのは悪くない。退職迄の2年間に自転車通勤できるルートを見つけられるとも思わない。しかし、2年後からは休日も増える筈だ。

という次第で当分の間は、自転車探しをすることになりそうだ。何とも優雅。