2011年2月28日月曜日

シリアと中国


AlJazeera のサイトを見ていたら、アルバイダ郊外にあるカダフィの邸宅の地下で見つかった核攻撃の際の避難シェルターを写したビデオがあった。つい、ヒトラーがオーストリー国境のオーバーザルツベルクの山荘に作らせた地下壕が思い出された。独裁者が考えることは時代をこえてどこでも似てくるらしい。
http://english.aljazeera.net/video/africa/2011/02/20112276522858202.html

核攻撃避難シェルターと言えば、60年代後半以降、中国ではソ連からの核攻撃に備えて、北京等の大都市の至る所で地下壕が掘られたと聞いたことがある。中南海にも掘られたのだろう。

その中国共産党政権は、チュニジア、エジプト、リビアと北アフリカ/中東で続く「ウェブ2.0革命」(?)の中国国内への影響を警戒して、呼びかけられていた集会を20日に続いて押さえ込むだけでなく、主立った活動家を逮捕するなどの弾圧措置を1月以来、系統的にとっているらしい。

明治憲法の並みの抑圧というべきだろうか。5日から始まる全人代のための一時的な予防措置を越えて、この際、運動を根絶やしにしてしまうという狙いもあるのではないかと思う。

尖閣問題で中国の脅威を煽り、軍事的対決力を高めることばかりを主張する人たちは、もっとこうした中国共産党政権のひどい抑圧体制の実態に注目した方が良いのではないだろうか。


集会阻止で群衆排除=撮影妨害、邦人記者ら連行-中国

 【北京、上海、ウルムチ時事】中国当局は27日、民主化などを求める「中国ジャスミン革命集会」の呼び掛けがあった北京、新疆ウイグル自治区ウルムチなどで、集会を阻止するため大量の警察官を動員し、人混みができないよう排除措置を取った。
集会呼び掛けは20日に続いて2回目で、前回の13都市から二十数都市に拡大。北京では香港の記者ら数人が警察に連行され、撮影機材を没収されたほか、台湾のカメラマンが連行の際に負傷したとの情報もある。上海では日本のテレビ局の日本人カメラマンがカメラのモニターを壊されて一時連行されるなどしたが、各地で集会が開かれたとの情報はなく、大きなトラブルは伝えられていない。
 北京で集合場所に指定された繁華街の王府井では、ファストフード店前に工事用防護壁が設置された。立ち止まると私服の警官に追い払われ、写真を撮ると画像を消された。集合時刻の午後2時(日本時間同3時)すぎには、数台の道路清掃車が水をまきながら通りにいた人たちを排除。携帯電話でのインターネット接続もできなくなった。
上海市の人民広場では、集合場所に指定された映画館が休業となり、地下鉄からの出口も封鎖。監視カメラが設置された電柱によじ登ろうとした男性や、写真を撮影した若い男性ら少なくとも6人が警察に連行された。
中国では20日以降、集会情報を拡散させたとして、作家や民主活動家ら少なくとも4人が国家政権転覆などの容疑で身柄を拘束されたほか、警察に連行されたまま連絡がとれない人権派の弁護士らもいる。(2011/02/27-22:48)



http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1245?page=1


http://www.lemonde.fr/international/



http://www.guardian.co.uk/world/2011/feb/21/china-lawyer-beaten-protest?intcmp=239

Chinese lawyer beaten ahead of jasmine revolution protests
Liu Shihui alleges attack by five members of special police in Guangzhou as he set off to attend demonstration
http://www.nytimes.com/2011/02/21/world/asia/21china.html?_r=1&scp=1&sq=china,%20jasmin,%20lawyer&st=cse

In recent days, more than a dozen lawyers and rights activists have been rounded up, and more than 80 dissidents have reportedly been placed under varying forms of house arrest. At least two lawyers are still missing, family members and human rights advocates said Sunday.
http://www.lemonde.fr/international/

上海での「幻のデモ」une manifestation fantômeを警察が弾圧(2月27日)
http://www.lemonde.fr/asie-pacifique/portfolio/2011/02/28/la-police-chinoise-reprime-une-manifestation-fantome-a-shanghai_1486085_3216.html
写真豊富。